NEW
しだれ梅が満開、古都に春の訪れ告げる 城南宮 他

- 時事
● 高野山発の「精進カレー」 お肉、カレー粉つかわず看板メニューに
 - 朝日新聞
 高野山の中心、金剛峯寺の近くに2022年夏にオープンした「カフェ雫(しずく)」。ここの看板のランチメニューが「高野山精進カレー」だ。

上げ馬神事、2メートルの土壁無くして開催 多度大社が改善策を発表 - 朝日新聞
 三重県桑名市の多度大社で毎年5月に催されている県無形民俗文化財の上げ馬神事が「動物虐待ではないか」と指摘されている問題で、多度大社と氏子らでつくる総代会は22日、土壁をなくすなど馬の負担を減らす対策を講じた上で、今年も5月4、5日に開催すると発表した。

● 米の動物園に中国からパンダ2頭貸与へ 新規貸与は約20年ぶり
 - 朝日新聞
 米カリフォルニア州サンディエゴの動物園に中国からパンダ2頭が新たに貸し出されることになった。最近はパンダの返還が相次ぎ米中関係の悪化を表すものという見方もあったが、習近平国家主席が昨年11月に訪米した際、新たな貸与に意欲を示していた。

● しだれ梅が満開、古都に春の訪れ告げる 城南宮
 - 産経ニュース
 方除の神社として知られる城南宮(京都市伏見区)で、満開のしだれ梅が古都に春の訪れを告げている。境内では約150本が降り注ぐように咲き誇り、甘い香りが漂う中、参拝者らが眺めたり、写真に収めたりして楽しんでいた。
続きを見る >>

NEW
「猫の日」岩手で猫の図書館長 山口の寺では健康祈願も(動画)

- 話題
わが輩は館長である 猫「むぎ」が本の魅力発信、見回り業務も
産経ニュース  動画: 共同通信

「猫の日」の2月22日、岩手県奥州市の胆沢図書館で、猫関連本を集めたコーナー「猫ノ図書館」の館長に、猫の「むぎ」が再任されたそうです。2017年の開設時から館長を務めているといいます。

むぎはブリティッシュショートヘアの雄で8歳。辞令を交付されると、飼い主の菊池綾子さん(43)が「図書館が多くの人に愛されるよう活動します」とあいさつ。むぎは「式典よりも仕事」と言わんばかりに、すぐさま館内の見回り業務に取りかかっていたそうです。


「猫寺」として知られる山口県萩市の雲林寺では、猫のための健康祈願祭が初めて執り行われたそうです。
続きを見る >>

NEW
ばん馬の朝調教、幻想的な光景広がる…北海道・帯広 他

- 時事
● うちの田んぼにコウノトリ…じゃない? 珍鳥見つけた夫婦の農法
 - 朝日新聞
 福井県鯖江市の水田で越冬している希少なツル「ソデグロヅル」を見つけたのは、水田で作業していた米農家の前田清松さん(75)だった。はるばる大陸から飛んで来たツルは、なぜこの場所を選んだのか。

● 西郷どん、実はネコ派だったかも? ゆかりの神社に2匹の「看板」
 - 朝日新聞
 西郷隆盛の相棒といえば、東京・上野の銅像でもそばに寄り添う愛犬「ツン」が思い浮かぶ。ところが西郷らを祀(まつ)る鹿児島市の南洲神社では、2匹の看板ネコが、英雄を慕ってやってくる参拝客らを出迎える。

● 線状降水帯の発生、より細かく予測可能に 気象庁がスパコン更新
 - 朝日新聞
 集中豪雨などの予測の精度を高めるため、気象庁は新たなスーパーコンピューターを導入する。特に大雨が数時間続いて各地に被害をもたらす線状降水帯について、地域をより細かく絞って発生を予測できるようになるという。

● ばん馬の朝調教、幻想的な光景広がる…北海道・帯広(動画)
 - 読売新聞
 ばんえい競馬が行われる帯広競馬場(北海道帯広市)で、厳寒の夜明け前からばん馬の朝調教が行われている。/氷点下10度を下回る厳しい寒さの中、吐く息や馬体から立ち上がる湯気で一帯が煙り、幻想的な光景が広がった。
続きを見る >>

NEW
テスラ「サイバートラック」日本初公開 防弾能力備える野獣EV(動画)

- 話題
テスラ「サイバートラック」日本初公開=防弾能力備える野獣EV
時事通信

テスラ・ジャパンは、米国で納車を開始したピックアップトラックの電気自動車(EV)「サイバートラック」を日本で初公開したそうです。

ボディには弾丸が貫通しないステンレス素材を使用し、衝突時の安全性を確保。最上級モデル「サイバービースト」は3基のモーターを搭載し、0ー100キロ加速はスーパーカーに比肩する2.7秒を実現しているといいます。最高時速は209キロ、航続距離は515キロに達するそうです。

サイバートラックの国内発売は未定とのこと。
続きを見る >>

NEW
山肌彩る桜と菜の花 神奈川・松田町 他

- 時事
● ほかほかのお弁当、ドローンで到着 食堂のない高校 生徒から歓声
 - 朝日新聞
 スーパーで作ったほかほかのお弁当をドローンに積み、生徒が待つ近くの高校へ――。そんな「空路」での食品配送の実証実験が15日、茨城県笠間市内で行われた。

● ルーマニアの「ホットスポット」、毎晩のように徴兵逃れのウクライナ人男性が川泳ぎ不法入国 - 読売新聞
 徴兵を逃れたいウクライナ人男性の不法越境が相次ぐ国境地帯。川を隔てたルーマニア側では、国境警察が24時間体制で監視に当たる。主な任務は、ウクライナ人男性たちの「救助」だ。ルーマニアでは不法入国者も犯罪者扱いせず、欧州の他国に移動できるようにしている

● 京大が学生に明け渡し求めた「吉田寮」とは 築110年、自治の文化
 - 朝日新聞
 現役の学生寮として国内最古とされる京都大学「吉田寮」の現棟(旧棟)に住む学生らに対し、大学が明け渡しを求めた訴訟で、京都地裁は16日、在寮生14人について大学の請求を棄却し、居住を認める判決を言い渡した。吉田寮とはどんな場所なのか。

● 山肌彩る桜と菜の花 神奈川・松田町
 - 産経ニュース 動画: 共同通信
 各地で季節外れの暖かさが続く中、神奈川県松田町の西平畑公園では早咲きで知られる「河津桜」が見頃を迎え、多くの観光客でにぎわっている。ピンク色の桜とともに山肌を彩る黄色の菜の花も咲き誇り、鮮やかなコントラストを見せていた。
続きを見る >>