NEW
斜面がピンク色 千葉・マザー牧場 他

- 時事
● シカし今日も暑かった… 奈良
 - 産経ニュース
 奈良国立博物館前の換気口近くに集まるシカの群れ。数年前から暑さが厳しい日の夕方集まるようになった。群れからは「シカし今日も暑かったな…」と聞こえてきそうだ。

標高6739mにネズミがいた 哺乳類の生息記録を更新
 - 朝日新聞
 南米アンデス山脈で哺乳類の生息調査をした米国とチリの研究チームが、標高6739メートルのユーヤイヤコ山頂でキジリオオミミマウスを捕まえた。これまでの野生哺乳類の生息高度の記録を大きく更新するもので、米科学アカデミー紀要に発表した。

● 小惑星に40メートルまで接近 米版はやぶさ着陸へ訓練
 - 産経ニュース
 米航空宇宙局(NASA)は12日、探査機オシリス・レックスが小惑星ベンヌの地表に約40メートルまで接近して撮影した画像を公開した。米国版はやぶさとも呼ばれ、10月20日に着陸して岩石を採取する予定。

斜面がピンク色 千葉・マザー牧場
 - 時事通信
 マザー牧場(千葉県富津市)で、ペチュニアを品種改良した「桃色吐息」が見頃を迎えている。約5000平方メートルに約2万5000株が植えられ、斜面がピンク色に彩られている。9月中旬まで楽しめるそうだ。
続きを見る >>

NEW
犬だと思ったら子ギツネ 旭山動物園で保護、すくすく成長(動画)

- 話題
犬だと思ったら子ギツネ 旭山動物園で保護、すくすく成長
北海道新聞

犬だと思ったらキツネだった―。
旭山動物園(北海道旭川市)で5月に保護されたキタキツネの赤ちゃんが、愛らしい姿で人気を呼んでいるそうです。

4月下旬、富良野市で拾った住民が犬と勘違いして育てていましたが、成長するにつれ、毛が茶から黄金色になり、鼻先がとがってきたことから動物園に持ち込んだといいます。

「なる」と名付け、6月中旬から園内の北海道産動物舎で展示すると「子犬のようでかわいい」とたちまち人気者に。今では立派なキツネの姿に成長したそうです。
続きを見る >>

NEW
氷のプレゼント 札幌・円山動物園 他

- 時事
● ペルセウス座流星群が見頃 岡山で撮影、今夜がピーク
 - 産経ニュース
 見頃を迎えている夏の夜空の風物詩「ペルセウス座流星群」の撮影に、倉敷科学センター(岡山県)の三島和久学芸員が成功した。今年は12日深夜から13日未明がピークで、条件が良ければ1時間に30個ほどの流れ星を見ることができるという。

● 「コロナ時代のエチケット」…駅弁に感染予防シールド
 - 読売新聞
 駅弁を製造・販売する「淡路屋」(神戸市)が、新型コロナウイルスの感染予防のため紙で囲う「シールド」が付いた幕の内弁当の販売を始めた。

帰省自粛で、タクシー会社が「墓参り代行サービス」…線香供え合掌・写真で作業報告 - 読売新聞
 タクシー会社「宮崎第一交通」(宮崎市)は、墓参りの代行サービスを始めた。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で帰省自粛が広がる見通しのため、遠方で盆の墓参りが難しい人たちの利用を見込んでいる。

氷のプレゼント
 - 時事通信
 札幌市の円山動物園で11日、園内の動物たちに夏を乗り切ってもらおうと、約2トンの氷をプレゼントするイベントが行われた。動画は雌のホッキョクグマ「リラ」 。
続きを見る >>

NEW
崖暮らしの子ヤギ「ポニョ」保護作戦が成功 千葉・佐倉(動画)

- 話題
崖暮らしの子ヤギ「ポニョ」保護作戦が成功 おびき寄せ役はメスの「さくら」 千葉・佐倉 毎日新聞

千葉県佐倉市の京成本線沿いの急な崖に迷い込み、2カ月以上にわたって「崖暮らし」を続けていた子ヤギが11日、体調や不測の事態を心配した関係者らにより保護されたそうです。

生後約半年のメスで、近くの志々目(ししめ)邦治さん(63)が飼い始めて間もない5月中旬ごろ、逃げ出したといいます。崖は高さ約20メートルあり、直下は電車が走る京成電鉄の敷地で人が近づけませんでした。

11日、同じ年ごろのメス「さくら」を崖の頂上に設置したおりに入れて待機。仲間に気付いた子ヤギが少しずつ近寄ってきておりの中に入ったといいます。

見た目は元気そうで毛並みや肉付きの状態は良く、衰弱した様子もなかったそうです。
続きを見る >>

NEW
東京)ヒマワリとシャボン玉の共演 国営昭和記念公園 他

- 時事
各地で猛暑日、群馬・伊勢崎で40・1度…今年初の40度超え
 - 読売新聞
 気象庁によると、群馬県伊勢崎市では午後1時7分に40・1度を観測。最高気温が40度に達するのは今年初めてだ。

● 世界の感染者2000万人超…1か月半で倍増、死者は73万人
 - 読売新聞
 新型コロナウイルスの世界の感染者数が、累計で2000万人を超えた。米国やブラジル、インドを中心に感染が広がり、増加ペースが加速している。死者数は約73万人に上る。

● 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越
 - 毎日新聞
 上越市柿崎区の米山(992メートル)を登山中に行方不明になっていた上越市南城町の小学6年の渡辺孝大さん(12)が11日朝、無事に発見された。

● ヒマワリとシャボン玉の共演
 - 時事通信
 国営昭和記念公園(東京都立川市・昭島市)でヒマワリ「サンフィニティ」が見頃を迎えている。約2000株が植えられており、フォトスポットとしてより楽しんでもらおうと、花畑からシャボン玉が飛び出す演出も行われている。16日までの土、日、祝日の一日2回開催される。
続きを見る >>