grove

NEW
イルカ100頭の巨大な群れ、ボートと並んで泳ぐ 米カリフォルニア州(動画)

- 話題
イルカ100頭が「突進」、ボートと並んで泳ぐ姿が目撃される 米カリフォルニア州 BBC News Japan

アメリカ・カリフォルニア州ラグナビーチ沖で目撃された、イルカの巨大な群れの映像です。

推定100頭のイルカは25分間にわたり、近くを走行していたボートと並んで泳ぎ続けたそうです。

カリフォルニア南部は、イルカの生息数が世界で最も多い地域の1つ。
イルカは、通常は小さな群れで行動するが、時に巨大な群れで突進することで知られるといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2

NEW
一面、紫色のじゅうたん 富良野でラベンダー見頃 他

- 時事
● 「魔法の泉」を発見、ドラクエ?旅人癒やす笑顔の源
 - 朝日新聞
 大分県の原生林の中に、青く輝く泉がある。大分県由布市の山あいにある男池(おいけ)。木立が風を遮り、さざ波ひとつない水面が、1日2万トンともいわれる湧水で絶え間なく揺らいでいる。

五輪テスト会場にウミガメ 警備員ら、産卵場所を保護
 - 朝日新聞
 東京五輪から新競技となったサーフィンが実施される釣ケ崎サーフィンビーチ(千葉県一宮町)で18日、五輪のテスト大会が開かれた。
 ただ、会場の一角ではウミガメが産卵したばかり。大会組織委員会は、産卵場所を保護する柵を設置したりするなど対応に追われた。

● 200年超「名前間違えていた」 日光・輪王寺の尊像
 - 朝日新聞
 世界文化遺産の日光山輪王寺(栃木県日光市)にある「四天王」の尊像が、江戸時代から200年以上にわたって誤った名前で呼ばれ続けていたことが分かった。
 通常、「広目天」は筆や巻物を持っているはずなのに、輪王寺の尊像は刀を手にしていた。刀を手にするのは、増長天の特徴。輪王寺は調査結果を踏まえて、尊像を「増長天」に変えることを決めた。

● 丘一面、紫色のじゅうたん 富良野でラベンダー見頃(動画)
 - 共同通信
 北海道の富良野地方でラベンダーの花が見頃を迎えている。中良野町の観光農園「ファーム富田」には、多くの観光客が訪れている。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

NEW
英で巨大クラゲ ダイバー「息をのむような体験」(動画)

- 話題
英で巨大クラゲ ダイバー「息をのむような体験」
ANNnews

イギリス南西部の海で13日、リジー・デイリーさんと仲間がダイビング中に巨大なクラゲと遭遇したそうです。

ユラユラと優雅に泳ぐクラゲ。隣を泳ぐダイバーと比べると人間とほぼ同じ大きさなのが分かります。

デイリーさんによると、このクラゲは体長が約1.5メートルあったそうです。このような巨体は見たことがなく、「息をのむような体験だった」と話しているといいます。

このクラゲは「コクカイビゼンクラゲ」という種類で、通常1メートルまで成長しますが、今回のような大きさは珍しいといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2

NEW
ディズニーシーに新アトラクション 空飛ぶ「ソアリン」 他

- 時事
北海道)130万本のヒマワリ見頃…網走
 - 読売新聞
 北海道網走市三眺の大曲湖畔園地で、約130万本のヒマワリが見頃を迎え、訪れた人たちが鮮やかな黄色が広がった光景を楽しんでいる。

NZのすし店に「珍客」=ペンギンを警察が保護
 - 時事通信
 ニュージーランド(NZ)の首都ウェリントンで、すし店に2羽のコガタペンギンが入り込み、通報を受けた警察が保護する騒ぎがあった。2羽は近くの海に戻されたが、店から漂う魚の香りに引き寄せられた可能性がありそうだ。

● 飼料タンクに親子クマ 4日間閉じ込められ・・・衰弱(動画)
 - ANNnews
 栃木県塩谷町の牧場で、飼料タンクから親子とみられるクマ3頭が見つかりました。タンクから出られずに衰弱しています。塩谷町はクマが弱っていることから、救出した後に山に逃がす方針です。

● ディズニーシーに新アトラクション 空飛ぶ「ソアリン」
 - 朝日新聞
 東京ディズニーシーの新しいアトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が17日、報道陣に公開された。シーの36番目の施設で、23日にオープンする。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

NEW
大丈夫?「まるでヨガ」キリン赤ちゃんの首グニャリ(動画)

- 話題
大丈夫?「まるでヨガ」キリン赤ちゃんの首グニャリ
ANNnews

高知県立のいち動物公園で、先月生まれたばかりのアミメキリンの雄の赤ちゃんの寝姿が話題を集めているそうです。

首がものすごく曲がっている状態で、スヤスヤ眠るキリンの赤ちゃん。
首をクルッと左側に曲げ、顔を後ろ足の太ももと背中の辺りに乗せて眠っています。

飼育員によれば、大人のキリンも寝る時は頭を背中に乗せますが、子どもは体や首がまだ柔らかいため同じ体勢でもヨガのポーズのように見えてしまうといいます。

好奇心旺盛でわんぱくだというこの雄の赤ちゃん。現在、名前を募集中だそうです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2