NEW
大和護衛艦の空襲映像 大分の市民団体が公開 他

- 時事
● 「紅富士」 朝日に照らされ、うっすら染まる雪化粧 山中湖で絶景
 - 毎日新聞
 早朝の山梨県・山中湖で、富士山の白い雪の斜面が日の出の光に照らされて紅色に染まる「紅富士(べにふじ)」が現れている。

● 火山灰に埋まったトラック、生き埋めの人も…インドネシア噴火で捜索急ぐ - 読売新聞
 インドネシア・ジャワ島東部にあるスメル山(標高3676メートル)の噴火で6日、当局は不明者らの捜索活動を続けている。火山灰などで埋まった家屋や車両が多数残っており、生き埋めになったままの人もいるとみられる。

5歳児が魚図鑑のミス発見、出版社が修正へ…他社と比べ「なんで分類違うの?」 - 読売新聞
 学研プラスが発行する「最強生物大百科 水の章」で魚の分類に表記ミスがあったとして、修正後の増刷版が月内にも出版されることになった。東京都町田市の幼稚園児、白戸喜秀(よしひで)ちゃん(5)の指摘を受けての対応で、同社は「校正ミスを発見できるほど読み込んでもらってうれしいし、感心した」としている。

大和護衛艦の空襲映像 大分の市民団体が公開(動画)
 - 共同通信
 太平洋戦争開戦から8日で80年になるのを前に、戦時中の映像や資料を集める大分県宇佐市の市民団体「豊の国宇佐市塾」が4日、米軍による戦艦大和の護衛艦に対する空襲などを収めた映像を報道陣に公開した。
続きを見る >>

NEW
メルケル独首相、退任式に青春時代のヒット曲を選ぶ(動画)

- 話題
メルケル独首相、退任式に青春時代のヒット曲を選ぶ
BBC News Japan

在任16年を経て来週退任する予定のアンゲラ・メルケル独首相の退任式が2日夜、独国防省で行われたそうです。

首相や大統領などが退任する際、本人が選んだ曲を軍の音楽隊が演奏するのが慣例。

旧東ドイツで育ち、牧師の娘でもあるメルケル氏は、18世紀のキリスト教の聖歌のほか、戦後ドイツの人気女優・歌手ヒルデガルト・クネフの「私には赤いバラが雨のように」、さらには、東ドイツ出身の人気パンクロック歌手ニナ・ハーゲンが東独時代にヒットさせたポップスの曲を選んだそうです。

ニナ・ハーゲンの曲は1974年の「カラーフィルムを忘れたのね」。
式典前の記者会見でこの曲を選んだ理由を質問されたメルケル氏は、「この曲は青春時代のハイライトだった」と答えたといいます。
続きを見る >>

NEW
本州と離島結ぶ「音戸大橋」 開通から60年へ 広島・呉 他

- 時事
● イルカの親子、珍しい「長期滞在」 高知・柏島の海がお気に入り
 - 朝日新聞
 透き通った海が広がる高知県大月町柏島に、イルカの親子が2年間滞在し、仲良く泳いでいる。今ではダイバーや観光客のアイドルになっており、住民たちは「エメラルドグリーンの海が気に入ったのでしょう」と見守る。

● 面白い形と香り楽しんで 迎春飾りに「仏手柑」収穫進む 和歌山
 - 毎日新聞
 和歌山県田辺市で、手の形に似たかんきつ類「仏手柑(ぶっしゅかん)」の収穫が進んでいる。正月用の飾りや生け花などに使われ、年末まで京阪神や東京などの市場に出荷される。

● イリオモテヤマネコの滑り台、子どもたちの笑顔 世界自然遺産の島
 - 朝日新聞
 巨大なイリオモテヤマネコが、緑の丘に座っている。今夏、世界自然遺産に登録された沖縄県西表島(竹富町)のシンボルが滑り台になった。亜熱帯の青空の下、子どもたちが笑顔で滑ったり、周辺で遊んだりする姿があった。

● 本州と離島結ぶ「音戸大橋」 開通から60年へ 広島・呉
 - 毎日新聞
 平安時代末期に平清盛が切り開いたと伝えられる広島県呉市の海峡「音戸の瀬戸」。本州側と倉橋島に架かる「音戸大橋」が3日、開通から60年を迎える。1961年に瀬戸内海で初めて本州側と離島を結ぶ橋として、当時としては世界に類を見ないらせんの高架橋とともに完成。
続きを見る >>

NEW
サルも温泉でポカポカ(動画)

- 話題
サルも温泉でポカポカ
時事通信

北海道の函館市熱帯植物園で、露天風呂に漬かるニホンザル。
同園の冬の風物詩「サル山温泉」での一コマだそうです。

近隣の温泉街から源泉を園内に引いて、約40度に調節しているといいます。

日頃は縄張り争いなどが絶えないサルたちも、この時ばかりは身を寄せ合ってリラックスしていたそうです。
続きを見る >>

NEW
たま駅長モチーフに新車両 ネコずくめ、和歌山電鉄 他

- 時事
● 富士山に大きな笠雲 すっぽりと帽子状に
 - 産経ニュース
 山梨県富士吉田市で3日朝、富士山に巨大な笠雲がかかっているのが見えた。最近の冷え込みですっかり雪化粧をした山頂付近を分厚い雲がすっぽりと覆い、まるで白い帽子か座布団をかぶせたかのよう。

歴代の鎮魂の光、街彩る 神戸ルミナリエ代替事業(動画)
 - 共同通信
 神戸市で3日、阪神大震災の犠牲者の鎮魂を祈る光の祭典「神戸ルミナリエ」の代替事業が始まった。12日まで。

● オートミールが人気、手軽に調理できてアレンジ自在 コロナ禍で注目 - 朝日新聞
 最近、スーパーで「オートミール」をよく見かける。欧米ではオートミールを使った料理は、ファストフード店やカフェのメニューにもあるほど身近だが、日本ではこれまでなじみが薄かった。
 オートミールは、穀物の一種オーツ麦(燕麦(えんばく))を蒸す、ひき割るなどして食べやすく加工したもの。外皮を残したままのため、白米などと比べると栄養が豊富なのが特徴だ。

たま駅長モチーフに新車両 ネコずくめ、和歌山電鉄(動画)
 - 共同通信
 和歌山市の和歌山電鉄貴志川線伊太祈曽駅で2日、名誉永久駅長の三毛猫「たま」をモチーフに、ネコずくめの装飾を施した新車両「たま電車ミュージアム号」のお披露目式典が開かれた。4日から運行を開始する。
続きを見る >>