青森)雪原に壮大な模様 田舎館で冬の田んぼアート 他

- 時事
冬に咲く「桜」が見頃 青森・弘前公園
 - 産経ニュース
 桜の名所で知られる青森県弘前市の弘前公園で、「冬に咲くさくらライトアップ」が開催中だ。枝に積もった雪にピンク色の照明を当て、桜の花に見立てるイベント。昨冬に続き2回目の開催。

● 海面から筋描く「光の参道」 福岡・宗像大社
 - 毎日新聞
 玄界灘に浮かぶ大島(福岡県宗像市)の宗像大社中津宮で、朝日の輝きが海面から鳥居へと筋を描く「光の参道」を作り出している。

● 琵琶湖畔の理容店主、散髪も送迎も お年寄り支える覚悟
 - 朝日新聞
 大津市の郊外にある琵琶湖畔の静かな地区。お年寄りらの暮らしを一軒の理容店が支えている。自らハンドルを握り、客を自宅まで送り迎えするサービス。周囲は高齢化が進み、店主の車を頼りにする人が少しずつ増えている。

青森)雪原に壮大な模様/田舎館で冬の田んぼアート
 - 東奥日報
 「冬の田んぼアート2019」が8日、青森県田舎館村の道の駅いなかだてで始まった。雪原に「津軽平野」をテーマにした壮大なスノーアートが現れ、県内外からの来場者を魅了している。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3