時事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

NEW
山梨でスズランが見ごろ 暖かい陽気で一気に開花 他

- 時事
● 漂着したビン、スペイン語の手紙 文面が告げる差出人は
 - 朝日新聞
 太平洋に浮かぶ日本最東端・南鳥島の砂浜で4月、ガラス瓶に入った手紙が見つかった。手紙はスペイン語でつづられており、10年余りかけて海を渡ってきたとみられている。
 スペイン語で書かれた文章には、2009年に向けて「私」が望むこととして、箇条書きで14の願い事が記されていた。

富山)藤子不二雄が通った書店、26日閉店
 - 読売新聞
 漫画家の藤子不二雄(A)さんと1996年に亡くなった藤子・F・不二雄さんが、デビュー前に通ったことで知られる富山県高岡市の文苑堂書店高岡駅前店が26日、閉店する。

フラミンゴ「味わう」レストラン 具材ではありませんが
 - 朝日新聞
 茨城県ひたちなか市にあるレストラン「メヒコ 水戸フラミンゴ館」を訪れると、まず目に飛び込んでくる光景だ。店内中央を、何羽ものフラミンゴが優雅に歩いている。

● 山梨でスズランが見ごろ 暖かい陽気で一気に開花(動画)
 - ANNnews
 山梨県笛吹市では、今「ニホンスズラン」が見頃を迎えています。
 標高1300メートルにある広さ2.6ヘクタールの白樺林。ここに二ホンスズランが群生しています。
 葉の影に隠れて花を咲かせる姿から君影草とも呼ばれています。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2

NEW
高知)真っ赤なバラのアーチ満開 モネの庭 他

- 時事
岐阜)「水うちわ」作り最盛期 作業最盛期の水うちわ
 - 産経ニュース
 本番を前に「水うちわ」作りが岐阜市で最盛期を迎えている。
 一つ一つ手作業で竹の骨組みに薄い和紙を貼り、表面にニスを塗って透明感たっぷりに仕上げる。

● 佐賀)今年もツバメがやってきた 20年見守り続け
 - 朝日新聞
 佐賀市中心部の佐賀県庁近くの民家に、ツバメの巣が四つ並んでいる。ツバメたちは毎年5月上旬からこの家の軒先を借り、大家さん一家に見守られながら、子育てに精を出す。

● スパコン京後継は「富岳」 理研、21年ごろ運用へ(動画)
 - 共同通信
 理化学研究所は23日、8月に運用を終えるスーパーコンピューター「京」の後継機の名を「富岳」に決めたと発表した。

● 高知)真っ赤なバラのアーチ満開 モネの庭 北川村
 - 朝日新聞
 青空にかかる真っ赤なバラの橋……。高知県北川村のモネの庭マルモッタンで、200種500本のバラの花が、初夏の風に甘い香りを漂わせている。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

NEW
船上でイルカウオッチング! 青森・むつ湾フェリー 他

- 時事
● 三重)愛らしいシカの親子を撮影 名張
 - 朝日新聞
 三重県名張市緑が丘中のアマチュア写真家、朝倉啓介さん(81)が、生まれて間もない子を連れたニホンジカ親子の珍しい姿を市内でカメラに収めた。

枯死の危機越えラン初開花 福島、震災で温室損壊
 - 産経ニュース
 福島県いわき市の水族館アクアマリンふくしまで、約20年にわたって育てられてきた東南アジア原産の貴重なランが初めて開花した。
東日本大震災でランが植えられていた温室が損壊。温度管理ができなくなる状態が数カ月間続き、枯れてしまう危険性もあった。

駅弁立ち売り60年、5月で幕 美濃太田 夫婦の松茸飯
 - 朝日新聞
 JR美濃太田駅(岐阜県美濃加茂市)には、全国で数少ない駅弁の立ち売りが残っている。手がけてきたのは、老夫婦が営む駅弁屋「向龍館」。名物の釜飯をホームで60年売り歩いてきたが、高齢化と客の減少で5月末で店をたたむことになった。

● 船上でイルカウオッチング! 青森・むつ湾フェリー(動画)
 - FNN PRIME
 船のすぐ近くを軽快に泳ぐのは、野生のカマイルカ。
 青森県のむつ湾フェリーでは毎年この時期、高確率で船上からイルカの群れが見られる。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

高知)コゲラがやって来た 保育所の庭の木に 大月町 他

- 時事
ホタルの光、夜を彩る 大阪・吹田で見頃
 - 産経ニュース
 大阪府吹田市の千里緑地で、市の天然記念物に指定されているヒメボタルが飛び交い見頃を迎えている。体長約6~9ミリで、カメラのストロボのように短く光を点滅させるのが特徴。

奄美大島で新種のラン発見「アマミムヨウラン」 鹿児島
 - 朝日新聞
 鹿児島県・奄美大島でランの新種が発見され、「アマミムヨウラン」と名付けられた。

● NHK朝ドラ、土曜除く週5に 働き方改革で来春から
 - 朝日新聞
 NHKは「朝ドラ」の愛称で親しまれている連続テレビ小説について、今は月~土曜の新作放送日を、来春の「エール」から、月~金曜の週5日に短縮する。

高知)コゲラがやって来た 保育所の庭の木に 大月町
 - 朝日新聞
 コンコンコンと、潮風の中で軽快な音が響く。高知県大月町柏島の柏島保育所に、小さな訪問者がやってきた。キツツキ科の2羽のコゲラが庭にそびえる一本のセンダンの木に大きな穴を開け、巣作りの真っ最中だ。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

華やか紫の「女王」 シラネアオイ見ごろ 札幌 他

- 時事
大きな虹 福岡の空に
 - 毎日新聞
 20日午後7時ごろ、福岡市で空に大きな虹がかかっているのが見えた。

● ローマ字でも姓→名で 文化庁、20年ぶり呼びかけへ
 - 朝日新聞
 日本人の名前をローマ字で書くときは姓・名の順で――。文化庁が近くそんな呼びかけをする。強制力はない。

● 満員電車を呼ぶ廃車両 広島電鉄→宮崎・串間駅前
 - 朝日新聞
 JRが減便されたまちで、「動かない車両」が活躍している。宮崎県串間市の地元市民による有志が、JR串間駅前に設置した「レトロ路面電車」だ。市の案内所やイベントスペースとして、市民や旅行客が集う場所となっている。

● 華やか紫の「女王」 札幌・シラネアオイ見ごろ
 - 北海道新聞
 札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園で、シラネアオイの花が見ごろとなった。シラネアオイは花が大きく薄紫の上品な風合いから「山野草の女王」と呼ばれる。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

北海道でシバザクラ見ごろ 10ヘクタールで国内最大級 他

- 時事
● 「吉川晃司です。混雑時には…」 仙台地下鉄の「声」に(動画)
 - 朝日新聞
 今月中旬の昼下がり。仙台市中心部を走る地下鉄南北線の北四番丁駅から北行きに乗車してほどなく、歌手の吉川晃司さんがマナーアップを促す声が流れてきた。朝日

暑いので…午前でお開き「半日運動会」急増 弁当もなし
 - 朝日新聞
 春の運動会シーズン。猛暑で知られる名古屋市などでは、熱中症対策を理由に、午前中で切り上げる「半日運動会」の公立小学校が急増している。

● 日本人そっぽの峠越え、外国人に大人気 英テレビで注目
 - 朝日新聞
 江戸時代の宿場町の雰囲気が残る長野県南木曽町の妻籠(つまご)宿と、岐阜県中津川市の馬籠(まごめ)宿。両宿を結ぶ旧中山道の馬籠峠を歩く外国人ハイカーが、近年増加している。二つの宿場の距離は約9キロあり、徒歩で約3時間の道のり。

北海道でシバザクラ見ごろ 10ヘクタールで国内最大級
 - 朝日新聞
 北海道大空町で、シバザクラが見ごろを迎えている。広さが約10ヘクタールあり、国内最大級を誇る「東藻琴芝桜公園」では、小高い丘一面に赤、白、ピンクの花が色づいていた。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

新緑映える「四万ブルー」 群馬の湖、水没林が出現 他

- 時事
日光東照宮で千人武者行列 勇壮な時代絵巻、観客魅了
 - 産経ニュース
 栃木県日光市の日光東照宮で18日、江戸時代から続く恒例の「百物揃千人武者行列」が行われ、勇壮な時代絵巻が大勢の観光客を魅了した。

● 2号機はニッコリ笑顔 ANA「エアバスA380」
 - 産経ニュース
 全日空が導入している世界最大の旅客機エアバスA380型機の2号機が18日、成田空港に到着した。今回の2号機はハワイの「海」をイメージにしたエメラルドグリーンの塗装に、にっこりと笑った優しい表情が特徴だ。

夜空へニョッキリ、オレンジ色の「提灯祭り」
 - 読売新聞
 名古屋市西区の八坂神社で18日、例大祭が始まり、大きなさおにつり下げられた880個のちょうちんの明かりが辺りをオレンジ色に染めた。五穀豊穣や長寿を祈り、約300年前から続いている。

● 新緑映える「四万ブルー」 群馬の湖、水没林が出現
 - 朝日新聞
 群馬県北部・中之条町の四万川(しまがわ)ダム(奥四万〈おくしま〉湖)で、水位が上がって湖畔の一部が沈む「水没林」が出現し、新緑のこの時期だけに見られる幻想的な光景を織りなしている。
 ダムは20日から放流を予定しており、この景色が見られるのは22日ごろまでという。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

ミッキー新幹線が出発 JR九州「ワクワク旅を」 他

- 時事
● 赤い花のじゅうたん 国営昭和記念公園
 - 産経ニュース
 東京都の立川、昭島両市にまたがる国営昭和記念公園でシャーレーポピーが見頃を迎え、訪れた人々を魅了している。園内の花畑「花の丘」を約180万本のポピーが赤やピンクで染め上げている。

● 10年に1度の船神事始まる 松江市でホーランエンヤ
 - 産経ニュース
​ 天神祭(大阪)、管絃祭(広島)とともに日本三大船神事の一つとされる「ホーランエンヤ」が18日、松江市で始まり、色とりどりの旗やのぼりで飾られた大小約100隻の船が大橋川を進んだ。動画

● 新国立競技場の屋根完成 最難関工事、無事終了(動画)
 - 共同通信
 日本スポーツ振興センターは17日、2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の屋根が完成したと発表した。

ミッキー新幹線が出発 JR九州「ワクワク旅を」
 - 産経ニュース  動画: 共同通信
 JR九州は17日、博多と鹿児島中央を結ぶ九州新幹線で、人気キャラクター「ミッキーマウス」の装飾を施した列車の運行を始めた。
 ミッキーマウスがアニメ作品のスクリーンに登場してから90周年を迎えたのを記念。期間は11月下旬までの予定。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3

即位後初の新任駐日大使「信任状奉呈式」=皇居に向かう馬車列 他

- 時事
乗鞍スカイラインが開通 ライチョウの姿も(動画)
 - 朝日新聞
 北アルプス・乗鞍岳(3026メートル)の乗鞍スカイライン(岐阜県高山市)が全面開通した15日、山頂付近では国の特別天然記念物のライチョウの姿もみられた。

根室に全身が白いシャチ 日本近海では極めて異例 北海道
 - 毎日新聞
 世界自然遺産・知床の北海道羅臼町沖の根室海峡で16日、白いシャチが目撃され、大泉宏・東海大教授が撮影に成功した。日本近海での撮影は極めて珍しい。

● 川面に映えるホタルの光跡 鹿児島
 - 朝日新聞
 ホタルが舞い飛ぶ季節になった。鹿児島県さつま町二渡では、川内川両岸の草むらや木陰で淡い光が明滅。15日夜には、全国的にも珍しい観光客を乗せてホタルを観賞するホタル舟の運航が始まり、川面を彩る幻想的な光景を楽しんだ。

● 即位後初の新任駐日大使「信任状奉呈式」=皇居に向かう馬車列
 - 時事通信
 天皇陛下は16日午前、皇居・宮殿で即位後初となる新任外国大使の信任状奉呈式に臨まれた。この日はルクセンブルク、ブルネイ両国大使の式がそれぞれ行われた。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ