3キロ沖合、イノシシ泳ぐ 海保が撮影、愛媛・今治 他

- 時事
小型カプセルISSから放出、南鳥島沖に着水へ
 - 朝日新聞
 国際宇宙ステーションの実験試料を持ち帰るために開発された小型カプセルが8日未明、地球に向けてISSから放出された。11日早朝に大気圏に突入し、小笠原諸島・南鳥島沖に着水する予定だ。

● ATM共用化、危機感後押し 異例のタッグでコスト削減
 - 朝日新聞
 三菱UFJ銀行と三井住友銀行の現金自動出入機(ATM)が、来年から段階的に相互に無料で利用できる方向となった。

● 通常の約3倍の分厚さ カルビーが「最厚級」ポテチ
 - 朝日新聞
 カルビーは、ポテトチップス「ポテトデラックス」を12日に長野県と新潟県限定で売り出す。通常のポテトチップスの約3倍の分厚さで、カルビー史上「最厚級」という。

3キロ沖合、イノシシ泳ぐ 海保が撮影、愛媛・今治(動画)
 - 共同通信
 今治海上保安部は7日、愛媛県四国中央市土居町蕪崎の北約3キロの沖合でイノシシが泳いでいる映像を公開したそうです。6日午前11時半ごろ、鼻を水面に出し、脚で水をかきながら巡視船に近づく様子が映っています。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3