2017年8月13日

- 時事
● 世界一狭い海峡、船で体感 香川・小豆島
 - 産経ニュース
 「世界一狭い海峡」としてギネス世界記録に認定された香川県・小豆島の「土淵海峡」を行き来する観光船が、「狭さを体感できる」と人気を集めているそうです。最も狭いところは幅9.93m。
 ギネスブック掲載から20年を記念し、7月22日から1日1~4便で運航を始めたそうです。今月27日まで。


秀岳館、トートバッグが流行中 発信源はチームの…
 - 朝日新聞
 夏の甲子園で、秀岳館(熊本)の選手たちが着替えや野球用具を入れて持ち運ぶのに使っているのがトートバッグ。鍛治舎監督(66)が使っているのを見て、選手たちも使うようになったそうです。


● 浅草夏の夜まつり 隅田川とうろう流し(動画)
 - SankeiNews
 東京・台東区の吾妻橋親水テラスで12日、隅田川とうろう流しが行われました。
 とうろう流しは、旧くは明暦の大火、関東大震災や東京大空襲などの際に、火に追われ飛び込んで命を落とすなどした隅田川で亡くなった多くの人たちの霊を慰めようと始まったといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3