茨城)まるで鳳凰!「にゃおー」お寺から飛び立つ正体は・・・(動画)

- 話題
まるで鳳凰!「にゃおー」お寺から飛び立つ正体は・・・
ANNnews

茨城県にある雨引山楽法寺で撮影された写真が、まるで伝説上の生き物「鳳凰(ほうおう)」のようだと話題を集めているそうです。

神々しい写真が話題になり、ここ数年で参拝客が3割ほど増えているといいます。

「にゃおー」という鳴き声も発するその正体は、鳳凰ならぬクジャク。

住職によると、クジャクは毒虫や毒蛇というものを食べて、人間を守ってくれる神聖な動物であると言われています。このお寺では約20年前から観音様の守り神として10羽が放し飼いされているそうです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2