3年ぶり部分日食、全国で 8時半過ぎから欠け始め 他

- 時事
東京)静かな真剣勝負(動画)
 - 時事通信
 東京都千代田区の日本武道館で5日、新春恒例の「全日本書初め大展覧会席書大会」が行われた。全国各地から予選を通過した約3000人が参加。大道場できれいに列を作り、静かな真剣勝負を繰り広げた。

● 白イノシシ一家 亥年で人気 大分・松木の宝八幡宮
 - 毎日新聞
 初詣客でにぎわう大分県九重町松木の宝八幡宮 境内横の小屋で飼われている珍しい白イノシシ一家5匹が、「吉祥の証し」として改めて人気を集めている。

● 保育園に通訳、増える外国籍の子 難しい親との意思疎通
 - 朝日新聞
外国にルーツがある子どもが保育園に増えている。現場では、言葉や生活習慣の違いから特別な対応が必要なことが多く、困惑の声も上がる。

3年ぶり部分日食、全国で 8時半過ぎから欠け始め
 - 朝日新聞
 3年ぶりとなる部分日食が6日あり、晴れ間が広がった地域では一部が月に隠された太陽が見られた。太陽は午前8時半過ぎから月に隠され始め、10時ごろに最も欠ける「食の最大」となった。
 次は12月26日に再び部分日食がある。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3