京都で途絶えた「鷺舞」、時代超え披露 島根から里帰り 他

- 時事
● 「カヌー・スラロームセンター」が完成
 - 時事通信
 2020年東京五輪でカヌー・スラロームの会場となる東京都江戸川区の「カヌー・スラロームセンター」の完成披露式典が6日開催された。国内初の人工スラロームコース。

チェコ女性、カブで日本一周へ
 - 朝日新聞
 チェコのバイク旅行家ドミニカ・ガウリチコバさん(26)が先月、排気量125ccのホンダ・スーパーカブに乗り、日本一周の旅に埼玉県ときがわ町を出発した。すでに33カ国、計約6万キロを様々なバイクで旅した。4~5カ月かけ、同町へ戻ってくる予定だ。

● ミーアキャットの家族が雨宿り
 - 長崎新聞
 長崎市の長崎公園内「どうぶつひろば」で、ミーアキャットの家族が雨宿りする梅雨ならではの光景が、来園者を癒やしている。
 ミーアキャットは雨が苦手。雨を避けるため、来園者が餌を与えるときに使う透明の容器で雨宿りするようになったという。

​● 京都で途絶えた「鷺舞」、時代超え披露 島根から里帰り
 - 朝日新聞
 京都・祇園祭が始まって今年で1150年となるのを記念した鷺舞の奉納が6日、京都市東山区の八坂神社であった。
 島根県津和野町の鷺舞保存会が出演。鷺舞役者の2人は囃子や歌に合わせ、ヒノキ製の白い羽根を大きく広げて伝統の舞を披露した。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3