山梨)お寺の池にスイレンの花開く 夕方までが見ごろ 他

- 時事
● 那覇の「台所」、しばしお別れ 牧志公設市場が建て替え
 - 朝日新聞
 那覇市の中心部にある第一牧志(まきし)公設市場が建て替えのため、16日に営業を終える。開業から47年。仮設店舗での営業を経て、2022年度に新たな市場に生まれ変わる。

● 名古屋の地下街に小学生ギタリストあり 持ち歌200曲
 - 朝日新聞
 愛知県岡崎市の小学6年のみことさん(11)が毎週水曜日の夜、名古屋市中区の伏見地下街でライブ活動を続けている。

● 厳重警備くぐり抜け、「戦車」で雨宿り 君のニャは?
 - 朝日新聞
 トランプ大統領の英国訪問中、厳重な警備をかいくぐった1匹のネコが話題になりました。「野獣」の下にやすやすと潜り込んだネコは、英首相官邸の「ネズミ駆除係」として知られる看板猫「ラリー」でした。

お寺の池にスイレンの花開く 夕方までが見ごろ(動画)
 - ANNnews
 山梨県都留市の桂林寺の池では約40輪のスイレンが次々に開花しています。スイレンは水温などが高くなる午前10時ごろに花が開き、午後3時ごろには閉じてしまいます。今月中ごろまで楽しめるということです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3