​女神が演出 厳冬の絶景 長野・霧ケ峰高原(動画)

- 特集
女神が演出 厳冬の絶景 長野・霧ケ峰高原
産経ニュース

長野県中部の諏訪、茅野2市と下諏訪町にまたがる霧ケ峰高原を紹介しています。

霧ケ峰高原は、主峰に車山を抱く、標高1500~1900メートルに及ぶ丘陵地帯。
厳冬期には氷点下20度に迫ることもありますが、冬場も観光道路「ビーナスライン」は除雪されアクセスが可能で、都心から日帰りで厳寒の景色を体験できるそうです。

名前の通り一帯は霧が多いといいますが、冬は好天が続き南アルプスや富士山など、雪化粧した名峰も見晴らせるといいます。

映像では、早朝、オレンジ色に染めながら太陽が姿を見せると、群生する木々がまばゆい光に縁取られ、降り注ぐ粉雪がキラキラと輝いています。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2