壮麗にそびえる大天守 熊本城の外観復旧ほぼ終了(動画)

- 話題
壮麗にそびえる大天守 熊本城の外観復旧ほぼ終了
産経ニュース  動画: 共同通信

熊本地震から3年となるのを前に、熊本城の天守閣を小型無人機ドローンを使って撮影した映像です。

高さ約30メートルの大天守(地上6階、地下1階)は、外観の復旧がほぼ終了。陽光に白く反射し輝きを放つ屋根瓦と、重厚感のある壁の木材が美しいコントラストをなし、壮麗な姿を見せています。

隣接する高さ約20メートルの小天守(地上4階、地下1階)は、
4月15日から本格的な復旧工事に着手。
素材を軽量化して耐震性を高め、大天守内部を含め2021年春ごろまでの再建を目指しています。城内全域の復旧は2037年ごろまでかかる見通しといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

2