話題

アクティビティ
1

高知『モネの庭』でスイレンが見ごろ (動画)

- 話題
高知『モネの庭』でスイレンが見ごろ
SankeiNews

印象派の画家クロード・モネがこよなく愛したフランス・ジヴェルニーの庭をモデルに作られた、高知県の「北川村『モネの庭』マルモッタン」で、スイレンが見ごろを迎えているそうです。

赤、ピンク、白、黄色など、色とりどりのスイレン200輪が、静かにゆらめく水面を彩っています。その中には、熱帯性の青いスイレンも見られ、淡いブルーの涼しげで凛とした姿で咲いています。

10月まで楽しめるといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

5
2

ハナザクロ 初夏のたこさんウインナー (動画)

- 話題
ハナザクロ 初夏のたこさんウインナー
SankeiNews

東京・江東区で、ハナザクロの花が咲いている様子を紹介しています。

初夏の陽射しを浴びながら、周りの緑に映える艶やかな紅色の花を咲かせています。

木の根元には、花が終わり樹からがくの部分が地面に落ちてきたものがあり、たこさんウインナーのようにも見えます。
動画では、本物のたこさんウインナーをならべてみていますが、よく似ています。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
3

250万輪のユリ、見ごろ 大阪舞洲ゆり園 (動画)

- 話題
250万輪のユリ、見ごろ 大阪舞洲ゆり園
朝日新聞デジタル

大阪市此花区の「大阪舞洲ゆり園」で、ユリが見ごろを迎えているそうです。

大阪湾に面した丘陵地に、約50種250万輪が咲き誇り、黄色やオレンジ、ピンクなど一面を鮮やかに彩っています。

例年人気の遊覧ヘリコプターに加え、今年は熱気球も登場し、上空から見渡すことができるそうです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
4

沙羅の花、はかなく白く 京都・東林院 (動画)

- 話題
沙羅の花、はかなく白く 京都・東林院
産経ニュース

「平家物語」で諸行無常を示すものとして登場する「沙羅双樹」。
沙羅双樹の寺として知られる妙心寺東林院(京都市右京区)では15日、「沙羅の花を愛でる会」が始まったそうです。

沙羅は、ナツツバキの別名。
同院では、本堂前庭に十数本植えられ、毎年、梅雨の時期に白い椿のような花を咲かせますが、雨に打たれるとすぐに散ってしまうといいます。

庭の青苔にかれんな白い花々が散り落ちたさまが、はかなさを醸し出し、訪れた人たちは落花を愛で風情を感じている様子です。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
5

アジサイ満開、色とりどり・・・200種類 千葉 (動画)

- 話題
1万株のアジサイ満開 色とりどり・・・200種類 千葉
ANN news

千葉県茂原市の農園で、アジサイが満開となり、見ごろを迎えているそうです。

1万株、200種類が、青や紫など色とりどりの花を咲かせています。

開花が例年より1週間ほど遅れましたが、梅雨入って少し雨が降り、一気に花が開いたといいます。7月上旬まで楽しめるそうです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
6

マリーゴールドが見ごろ 大阪・鶴見緑地 (動画)

- 話題
鶴見緑地でマリーゴールドが見ごろ
SankeiNews

大阪市の花博記念公園鶴見緑地で、マリーゴールドが見ごろを迎えているそうです。

公園内の「風車の丘」に植えられた約2万株が、黄・オレンジ・赤の花を咲かせ、丘一面を鮮やかに彩っています。
7月末頃まで見ごろが続く見込みといいます。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
7

夕闇に浮かぶアジサイ 京都、花の寺でライトアップ (動画)

- 話題
夕闇に浮かぶアジサイ 京都、花の寺で試験点灯
産経ニュース

花の寺として知られる三室戸寺(京都府宇治市)で、アジサイ園のライトアップが10日から始まるそうです。
8日の試験点灯の様子を紹介しています。

西洋アジサイやガクアジサイなど約50種、1万株を栽培。
紫や白など美しい花々が夕闇に浮かび上がり、幻想的な雰囲気に包まれています。

例年より花の色づきが遅く、6月中旬から下旬が見頃といいます。
アジサイ園は7月9日まで。ライトアップは6月10~25日の土、日曜の夜。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
8

兵庫)国内最大級のクリンソウ群生地が見頃 ちくさ湿原 (動画)

- 話題
兵庫)国内最大級のクリンソウ群生地が見頃 ちくさ湿原
朝日新聞デジタル

兵庫県宍粟市のちくさ湿原で、クリンソウが見頃を迎えているそうです。

国内最大級のクリンソウの群生地とされる ちくさ湿原には、大小7カ所の群生地に推定約40万株が自生するといいます。

名前の由来である、寺院の屋根にある「九輪」に似た花が、湿原の森を鮮やかな紫色に彩っています。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3
9

初夏彩るニッコウキスゲ 神戸・六甲高山植物園 (動画)

- 話題
初夏彩るニッコウキスゲ 神戸・六甲高山植物園
産経ニュース

神戸市の六甲高山植物園で、高原に夏の訪れを告げるニッコウキスゲが見頃を迎えているそうです。

ニッコウキスゲは、ゼンテイカ(禅庭花)の別名。
朝開いた花は夕方にはしぼんでしまう一日花。
1本の茎に多くのつぼみをつけ、次々と花が咲いていくといいます。

園内に植えられた約3千株が、周囲の緑に映える鮮やかな黄色の花を一面に咲かせています。7月下旬ごろまで見頃が続くそうです。
続きを見る >>
アクティビティ

いいね!

3